頭痛薬で頭痛が治ると思ったら大間違い。頭痛にも原因があります。薬や注射で痛みを抑えるだけの治療法では「その場しのぎ」でしかありません。原因を解消すれば頭痛の悩みも解消します。頭痛の原因は何なのでしょうか?

眼の奥・周辺が痛い
頭が痛む、めまいがする


骨格が歪むとで筋肉や骨がズレて固まります。
その結果、神経に大きな負担がかかります。
上部頚椎(頭を支える首の骨格)に異常があると、脳神経障害の原因になります。
脳神経の障害によって様々な症状が起こります。頭痛の原因は頚椎のズレだったのです。
(頭痛・眼の奥の痛み・顔面の痛み・麻痺・鼻の不調・耳鳴り・難聴・めまい・顎の痛み・神経痛)

頚椎(首の骨格)が整えば頭痛が解消する


首を整えるとその場で頭痛が解消します。薬や注射で痛みを抑えるだけの「その場しのぎ」ではありません。原因の頚椎のズレのメンテナンスは頭痛予防にも有効です。
頭痛をがある人は無自覚でも首コリがあります。首はズレると固まるからです。頚椎の調整は「快適な首」「頭痛の解消」「脳神経障害」の為の根本療法です。

「その場しのぎ」と「根本療法」
頭痛を解消する治療とは


痛みを抑えるだけの「対症療法」と原因を解消する「根本療法」。本当はみんなが根本療法を望んでいます。なぜ、「その場しのぎ」の「対症療法」を選んでしまったのでしょうか?
多くの人が痛みを感じると病院に行き診断を受けます。そして薬や注射で一時的に痛みが軽減するのです。この効果は「その場しのぎ」でしかありません。再発しないなら良いのです。そうでない場合は、是非、骨格調整を試してみてください。是非、「根本療法」を選んでください。

ミータ武蔵境の頭痛撲滅ブログはこちら

今だけ:初診特別キャンペーン中! http://salon-meeta.jp