ストレートネックの為の体操をお伝えします。
本来、首の骨は7つあり前方に向かってカーブしており自由に動かせます。

こちらがストレートネックの人

こちらが正常な首の人
前方にカーブしています。
首にカーブがある姿勢

ストレートネックの人は交通事故だったり生活習慣の影響で
まっすぐな形で固まってしまっています。
この形を体操によってカーブがある状態にしていきましょう。
この方向に手で圧迫してあげながら上を向く体操をします。

軽く首の後ろを手で押さえてください。
頭を上を向くように グーっと
押さえながら グーっと

この矢印の方向に頭部を動かします。
首の部分の矢印は手で押さえて行って下さい。
そのような上を向く体操を数回行って下さい。

後ろに押し込むような感じで上向く ような感じでやってみてください。
何回かやっていくと楽になってくると思います。
比較的、楽な人にはとても喜んでいただけると思います。

ですが本当に厳しい人ですと上手く体操で効果を出すことができません。
その場合は整体治療で骨と関節を一つずつ整えてもらう事をおすすめします。

先ず、ご自分でこの体操をやってみてください。
(動きを取り戻すために体操と整体治療が必要です。)

お役に立てれば幸いです。

今だけ:初診特別キャンペーン中! http://salon-meeta.jp