どうして整体技術で解消するの?
頭痛リセット技術は群発頭痛を解消する為に研究された整体技術です。以下の症状を解消します。
群発頭痛、緊張性頭痛、偏頭痛、関連(眼の痛み、鼻の痛み、顔の痛み、顎の痛み、眼の充血、首の痛み、肩こり、手のしびれ、肘の痛み)
高度な整体技術と状態把握力が必要な頭痛リセット技術です。
頭痛に悩む人の応援になるよう頭痛リセット技術を公開します。是非、治療家の方もご活用くださいませ。

動物の身体は骨格


骨格はどのような役割があるのでしょうか?多くの方が骨格の役割を動く為と理解されています。間違いありませんが脊椎動物の骨格の起源をさかのぼると、魚類が起源です。魚には背骨という骨格があり、我々哺乳類・人類も背骨が身体の中心にあります。この背骨が生存・運動に必要です。そして背骨は脊髄神経を守るために発達したという事がわかってきました。骨格の起源は神経を守る事にあったのです。

大事な役割をもつ背骨


首の骨を骨折したり、背骨を失うと健康に生きる事が出来ない事から背骨がにとって重要なことがわかりますね。背骨が損傷すると脊髄・神経を守れません。近代化した我々の生活はパソコンやデスクワークの時間が長く、不自然な姿勢を強いられています。この姿勢が習慣化する事で骨格・背骨が歪みます。背骨の歪みが脊髄神経を圧迫し神経障害を起こしています。

神経障害としての症状


肉体全ての活動は神経によって統合されています。なので、全ての症状は神経を研究すると必ず説明が付きます。神経の分析は完成しています。不調の原因の背骨を調整し身体の機能を取り戻すことができます。背骨の歪みを無視し、薬で痛みを麻痺させるだけの現代医療は遅れているのです。

具体的にどのような神経が頭痛の原因になるの?


全ての神経は脊髄という大きな神経系の枝葉のように存在しているのですが、上部頚椎という部分。耳の後ろに位置する部位から分岐する神経が頭部を支配しているのです。脳神経・頚椎神経と分類されてますが、更に細かく神経が分類されています。

神経の名称と働きや症状


これらの神経の働きの障害が複合的に組み合わさって慢性頭痛が存在しています。



・・・右側の働きが失われていたり、痛みがある場合は脳神経・頚椎神経の圧迫障害を疑います

嗅神経・・・におい

視神経・・・視覚、目のかすみ

動眼神経・・・眼球の動き、まぶたの動き(痛み)、瞳孔

滑車神経・・・眼球の動き(痛み)

三叉神経・・・顔面(感覚麻痺・痛み)、眼の奥、鼻や目の周辺(痛み)、歯や顎の痛み、こめかみ(痛み)

外転神経・・・眼球の動き(痛み)

顔面神経・・・表情・顔面の運動(麻痺)、味覚

内耳神経・・・聴く力(難聴、耳鳴り)、平衡感覚(めまい、ふらつき)

舌咽神経・・・味覚、唾の調節

迷走神経・・・のど、上半身の内蔵

副神経・・・首コリ、肩コリ

舌下神経・・・舌の動き

後頭神経・・・首の付け根から後頭部、耳の後ろ(痛み)

大半の方は頚椎神経である後頭神経の痛みを抱えている状態(緊張性頭痛、偏頭痛)ですが

眼の内側、眼の奥、こめかみ周辺の痛みがある方は群発頭痛と分類され非常に辛い日々を過ごしているはずです。群発頭痛は脳神経の障害を抱えており一刻も早く助けて差し上げたいものです。具体的には頚椎1.2番のズレと固着を解消する事で根本的に対処できます。

神経圧迫・神経障害はどのように解消するの?


正常な骨格の状態では神経に圧迫・障害が起きることはありません。
背骨のズレが原因で神経障害を起こしている場合、ズレを解消せずに症状を抑えても必ず再発します。薬・注射・鍼治療などでその場しのぎを繰り返している方は悩みを解消したとは言えないでしょう。その場しのぎを繰り返しているだけです。背骨の調整技術を追求している治療家があなたの人生を劇的に変える可能性があります。

最後に偉大な発明家エジソンの言葉を紹介いたします

“THE DOCTOR OF THE FUTURE WILL GIVE NO MEDICINE BUT WILL INTEREST HIS PATIENTS IN THE CARE OF THE HUMAN FRAME,IN DIET,AND IN THE CAUSE AND PREVENTION OF DISEASE.

” THOMAS A.EDISON

『将来の医術者は薬を使わずに、人間の骨格構造・栄養・病気の原因と予防に注意を払うようになるだろう。』

今だけ:初診特別キャンペーン中! http://salon-meeta.jp